職員紹介(1)

技術職員に興味をお持ちの方、技術職員になりたいという方の参考となるよう、現在工学部技術部にて活躍中の若手技術職員を中心に普段の生活やどんな仕事をしているのかをQ&A形式でご紹介いたします。

A さん
採用年月日
平成29年4月採用
(試験区分:機械)
所属
工学部技術部
計測・分析技術室
趣味
映画鑑賞
特技
トランペット
得意料理
卵焼き
One day of mine
6:30
起床・出勤
8:30
始業
先ずはメールのチェックを行い、実験準備を行ったり、ミーティングや技術部研修に参加したりします。
12:00
昼休み
昼食をとり、職員の方と散歩をします。

写真3
13:00
学生実験・実習の補助や、研究室の実験準備や補助を行います。
17:15
終業
帰宅
23:00
就寝
Q1.
この仕事を選んだ理由
学生時代、研究室にいた技術職員の方に、優しくわかりやすく教えてもらった経験から、私も技術職員になりたいと思うようになりました。
Q2.
現在の仕事内容
写真1

学生実験・学生実習の準備や補助、研究室の実験補助や、技術職員研修への参加、入試関連等の学校行事の業務も行っています。

Q3.
この仕事のやりがい(うれしかったこと)
写真3

実際に自分が製作したものを用いて実験が行われ、その結果が論文作成に繋がったときにやりがいを感じます。

Q4.
今後の目標
写真3

新しい技術・知識を習得し、研究に活かせるようになることが今の目標です。また、先生や学生から信頼されるような技術職員になりたいです。

Q5.
就職活動中の方へのメッセージ
技術職員は幅広い知識を必要とします。そのため、何にでも興味を持って取り組むことが大切だと思います。そんな様々なことに挑戦できる職場で働いてみませんか。