プログラム

全体スケジュール

3月10日(火)

9:30-

受付開始

場所:総合学習プラザ 大講義室

10:00-11:00

開会式

  • 挨拶 久枝 良雄 工学部技術部長
  • 挨拶 佐藤 誠樹 工学部技術部次長

場所:総合学習プラザ 大講義室

11:00-12:00

招聘研修

  • 「交流分析で考えるコミュニケーション力アップの秘訣」
    NPO法人日本交流分析協会九州支部 本山 和子

場所:総合学習プラザ 大講義室

12:10-13:40

ランチ交流会

場所:ビックどら 1階

14:00-16:00

ブース形式・グループ技術発表展示

場所:ウエスト2号館2階ホール

招聘研修

講演者

本山 和子 様

NPO法人日本交流分析協会九州支部

講演題目

「交流分析・Transactional Analysis」

交流分析(TA=Transactional Analysis)は、「精神分析の口語版」とも言われるように、1950年代半ばに、アメリカの精神科医であったエリック・バーン博士によって、精神分析を土台とし、人間性心理学を取り入れて開発された、人の心と行動を快適にする心理学です。交流分析は、一つのパーソナリティ理論として円満なパーソナリティ獲得、個人が成長し変化するための体系的な心理療法であり、コミュニケーション理論や生涯発達理論でもあり、潜在能力の顕在化・自己実現にもつながります。
日時
令和2年3月10日(火)
11:00〜
会場
九州大学伊都キャンパス 総合学習プラザ 大講義室