職員紹介(3)

技術職員に興味をお持ちの方、技術職員になりたいという方の参考となるよう、現在工学部技術部にて活躍中の若手技術職員を中心に普段の生活やどんな仕事をしているのかをQ&A形式でご紹介いたします。

C さん
採用年月日
平成29年4月採用
(試験区分:電子・情報)
所属
工学部技術部
設備・情報技術室
趣味
映画鑑賞
One day of mine
6:45
起床
7:45
通勤
8:30
始業
・本日の予定確認
・メールチェック/返信 など
9:00
ネットワーク関連業務
・研究室ネットワークトラブルの原因特定のための現地調査
・ネットワーク機器の設定変更
・ネットワーク機器交換業者との連絡 など
11:30
定例打合せ
・上長への報告、連絡、相談 など
12:00
昼休み
・昼食
・図書館
13:00
Webシステム開発業務
・JavaScript(Vue)、PHP(Laravel)等によるプログラミング
・ソフトウェアテストの設計/実施
・サーバ構築 など
17:15
業務終了
19:00
帰宅
Q1.
この仕事を選んだ理由
・業務内容
Web開発に興味があったため、情報技術班の業務内容に魅力を感じました。
前職での経験(組込みシステム開発)が活かせそうであったことも理由の一つです。

・周囲の環境
伊都キャンパスは豊かな自然に囲まれつつも綺麗に整備され、働く環境として魅力的に感じました。

Q2.
現在の仕事の内容
・ネットワーク関連業務
研究室や先生方、事務室からのネットワーク/サーバ等に関わる依頼に対応します。例えばネットワークトラブル対応の場合、現地調査によって原因を特定し、ネットワーク構成/設定の変更や機器交換等により解決に至ることが多いです。関係各所と連携をとりながら進めることもよくあります。

・システム開発業務
私の所属する情報技術班では主にWebシステム、モバイルアプリを開発します。仕様作成、UIデザイン、設計、製作(プログラミング)、試験などの工程を分担しながら進めます。

Q3.
この仕事のやりがい(うれしかったこと)
・仕事で貢献できたことを実感しやすい
ネットワーク関連業務の依頼主は学内関係者ですので、相手に貢献できたことを近くで実感しやすいです。システム開発業務も学内向け案件が多いため、依頼主だけでなくシステム利用者からもフィードバックがありモチベーションに繋がりやすいと思います。前職では、製品を開発してもその利用者には会ったこともなく、自分の仕事がどう役に立ったか実感できませんでした。

・協力体制があること
情報技術班では、システム開発は複数人体制で進めており、個々人の得意分野を活かして貢献できます。また、遠隔でも相談しやすいチャットや、定期的に開催される勉強会(自主参加)など、知識や技術を共有するための環境も整っています。

Q4.
今後の目標
写真3

・ネットワーク/サーバの技術習得
ネットワーク関連業務は先輩方のサポートなしではまだ対応できないため、独力で対応できるようになるための技術習得を目指しています。

Q5.
就職活動中の方へのメッセージ
技術部は幅広い分野をカバーしているので、自分の得意分野を見つけて活躍しやすい環境だと思います。また、他分野に手を広げることも歓迎されますので、好奇心旺盛な方にはおすすめできます。(機械加工から電気回路、電子回路、情報セキュリティまで詳しいオールラウンドプレイヤーもいます)